情報商材 アフィリエイト ノウハウ

情報商材アフィリエイトで稼ぐ本当の方法 ~人生逆転記~ > スポンサー広告 > どのジャンルに取り組むか> その他 > どのジャンルに取り組むか

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのジャンルに取り組むか

2015年04月23日(木)

一言でアフィリエイトって言ってもいろんなジャンルがあってどれにしようか迷ったことありませんか?

情報商材を扱うのか物販をやってみるかアドセンスかアダルトか・・・

ブログを媒体にやるのかコミュニケーションをとりながらメルマガでやるのか携帯アフィリか・・・


確かにアフィリエイトにはたくさんのジャンルややり方があって

それぞれにノウハウがあり作業内容も変わってきます


どうせやるなら自分に合ったジャンルややり方で始めたいし稼ぎやすそうなものに手を出したくなりますよね


でもね


最初から何が自分に合っていてコレをすれば絶対稼げるなんてことは分かりません

実際に「物販なら商品の価格も安いし稼ぎやすそう」という理由でずっと物販をやってたけど
なかなか結果が出なかった人が商材を始めた途端に報酬が上がりだしたってこともありました

その逆もあると思います


なんとなくのイメージで稼ぎやすそうとかコレなら出来そうと思って始めてみる方って結構多いと思うんですけど

それは何の根拠もない【イメージ】に過ぎません


そのイメージだけで始めてしまうとどうなるかというと

・実際にやってみるとなかなか稼げない

・イメージと違った

・他のジャンルのほうが・・・


と、目移りしてみたり中途半端になって挫折してしまう方ってとても多いです

せっかく今まで勉強して覚えたことも、目移りしてアチコチ行ってるとまた1からやり直し。

時間の無駄ですよね


結局どのジャンルを選んでも絶対に壁はあるんだし(笑)


じゃあどうやって決めるんだ、と??


ここからは永人の話です

私はジャンルを決めるとき悩むなんてことはありませんでした

というか悩むほどの知識もなかったというか(;゚Д゚)


これは別の記事(個別メールサポート)で詳しく書いていますが
一人のアフィリエイターさんに出会うことで私のアフィリ人生は一変しました

そして「この人みたいになりたい」と思いました


・・・お察しの通り

そのアフィリエイターさんがやっていたのが今私がやっている情報商材アフィリエイトでした


この人みたいになるにはこの人がやってることをやるしかない!とね。



それしか見てなかったというか見えてなかったというかww

でもそれが良かったのかもしれないと思っています


目移りもせずただひたすら一本道を歩いてきました

そうすることで初報酬までの距離はグンッッと近くなり要らない情報もシャットアウトして最短距離で走ってこれたのかなと思います。


あなたにも目指す先輩がいるなら、まっすぐに後を追ってみるのもひとつの方法じゃないでしょうか。

また明確な目標がなければ結果は出ないし作業のモチベーションもあがりません

目指す所や先輩がいない方はまずしっかりと目標をたてることをオススメします



長くなってきたので今回はこの辺で終わりますね(;^ω^)

ではまた(^_^)/~


人気ブログランキングへ
あなたの清き一票を(^ω^)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。