FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト ノウハウ

情報商材アフィリエイトで稼ぐ本当の方法 ~人生逆転記~ > スポンサー広告 > 記事の上手な書き方> ブログノウハウ > 記事の上手な書き方

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事の上手な書き方

2015年06月25日(木)

いろんな記事を見てまわると「もったいないなぁ」と思うことがあります

ですので今日は記事を書く際の基本的な注意点を整理してみます


良い記事を書こうと意識し過ぎない

記事を書いていると何をどう伝えるべきか悩んで手が止まってしまった経験はありませんか?

最初から「良い記事を書こう」とか「面白くしよう」と意識し過ぎるとなかなか書けないものです


記事の書き方に100パーセントの正解なんて無いですし
自由に思うままに書いてみましょう


最初は「質より量」くらいの気持ちでどんどん書いていると
自然と上達して良い記事が書けるようになります

意識し過ぎのカチコチに凝り固まった文章をよく見かけるので注意してみてください



商品を売り込まない

初心者の方がよくやってしまう失敗がコレですね

アフィリリンクを張ってはいけないという意味ではありません

ですが

「オススメですっ!」「買ってくださいっ!」と売り込むのはNGです


すでに名の知れたトップアフィリエイターさんならいいですが
どこの誰かも分からない人の「オススメですっ!」は怪しまれます

あくまでも「商品を紹介する」くらいでとどめておきましょう



文字数が少なすぎる

あまりにも文字数の少ない記事は信頼性に欠けます

文章を書く練習も兼ねて400~500文字くらいは書きたいところですね

文字数カウントを使えば簡単に文字数を確認できます



必ず読み返す癖をつける

記事を書き終えたら

・誤字、脱字がないか?
・言いたいことがちゃんと伝わるか?
・分かりにくい表現を使っていないか?
など

まずは読み返して、確認して、考えてください

書いている時は気付かなくても
後で確認すると見えてくることはよくあります

特にキーボードで文章を作るときは後で読み返してみると
いまいち意味が分からないということが多いようです

自分でもいまいち分からないものは読者さんには絶対に伝わりません
必ず読み返す癖をつけましょう



以上の4点を意識するだけでも「もったいない記事」は書かなくて済むと思いますよ

ぜひ試してみてください

関連記事
スポンサーサイト

コメント

 by ナミ

永人さん

ナミです^^こんばんは!

いつも素晴らしい記事
とても勉強になります^^


「記事をうまく書こうと意識しすぎないこと」

おもいっきり意識しすぎていた
痛い時期があったので(苦笑)

ここの部分は非常に共感できました^^;


何事も数をこなして上達しますよね^^

初心に帰り

読んでくれる方に響くような
気持ちの入った記事を書けるように

量をこなして上達していきたいと思います!

応援完了!

またブログにお邪魔させてくださいね^^


2015/06/26(金) 23:41:59

永人さん by ヨシヒロ

はじめまして!
ランキングサイトからきました。

「記事をうまく書こうと意識しすぎないこと」
この言葉凄く心に残りました。

意識して書いてるあまり読み返すと変なんですよね^^;

本当に勉強になりました!

また寄らせて頂きますね。
応援完了済みです^^

2015/06/27(土) 03:00:07

 by 永人

ナミさん、いつもありがとうございます

永人です

>読んでくれる方に響くような
>気持ちの入った記事を書けるように

これが一番大事ですね
真剣な気持ちは読者さんにも伝わりますからね

こちらからも伺います^_^

2015/06/27(土) 07:21:45

 by 永人

ヨシヒロさん、ご訪問&コメントありがとうございます

永人です

ホント後で読み返してみると
変な文章になってることありますよね

結局何が言いたいのか…みたいな^_^;

ぜひまた寄ってください♪
後ほど応援に伺います

2015/06/27(土) 07:25:44
管理者にだけ表示を許可する
 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。