情報商材 アフィリエイト ノウハウ

情報商材アフィリエイトで稼ぐ本当の方法 ~人生逆転記~ > スポンサー広告 > 売れる情報商材の見極め方> ブログノウハウ > 売れる情報商材の見極め方

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売れる情報商材の見極め方

2015年06月08日(月)

アフィリエイトで報酬を得るには「どの商材をアフィリエイトするのか」が重要です


売れない物を必死に売るのではなく「売れる物を売る」のが1番効率的ですよね



ということで「売れる商材」を見極めるポイントをお話します



まず1番最初に確認しないといけないのは自己アフィリの可否です

ご存知かもしれませんが自己アフィリとは自分自身のアフィリリンクを踏んで商材を購入することで、実質割引価格で購入することですね

特にビジネス系の商材をアフィリエイトする場合、購入者はほぼ「アフィリエイト」を知っていますから
どうせ買うなら自己アフィリで安く購入します

自己アフィリがOKの物は基本的に報酬が発生しにくいので自己アフィリNGのものを選びましょう




続いて注目していただきたいのがEPCの数値です

これはASPのリンク作成画面で確認できます
無題

EPCとはその商材の成果報酬をクリック数で割ったもので、広告素材1クリックあたりの収入のことです


説明を読むと難しい気がしますが簡単に言うとこのEPCの数値が高いほど成約しやすい商材であると思ってください

EPCが高ければ高いほど少ないクリック数で成約しやすいので稼ぎやすい商材だということですね




そして最後に購入率です
2.png

これはアクセス数に対して何件成約するかという数値です

一般的に購入率は1パーセントあればいいと言われています
つまり100アクセスで1件成約になればいいということですね

しかし現状はPPCアフィリエイトの流行によって1パーセントという購入率の壁は非常に高くなっているので
1パーセントにこだわり過ぎず「出来るだけ1パーセントに近いもの」から見ていくと良いと思います

購入率が0のものは手を出す価値はないと思ってください



以上のことを意識してアフィリエイトする商材を選んでいきましょう

またアフィリエイトする情報商材は自分で購入して中身をしっかり確認してからレビューを書くようにしてください


そのほうが具体的で読者さんにとって有益な情報になりますし

なにより万が一知らずに詐欺商材でもアフィリエイトしてしまったらあなたの信用は地に落ちてしまいます


そうならない為にも本当に良いと思ったものを読者の方に紹介するように心掛けましょうね


応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

 by あまね

永人さん


こんにちは。天音です^^
いつも楽しく拝見させてもらっています♪

「売れる情報商材の見極め方」
とても大切なお話ですね。

初心者がアフィリエイトをしていく中で
まずひとつめに「何を紹介するのか」

これを見誤ってしまうと
一生懸命頑張っているにも関わらず
0→1の時間がすごく長くなってしまいますよね。

また、もっと深掘りすると
同じ情報商材でもジャンルの選択によっては
その期間を短縮できたりするのだろうと思います。

これはアフィリエイターさんのタイプによって
向き不向きもあると思うので
一概には言えない部分だと思うですが。


とってもとっても難しい部分で
永人さんが書かれていることも踏まえて
本当にしっかり考える事が必要ですね♪

応援ポチッと完了です^^



2015/06/09(火) 19:31:59

 by 永人

天音さん、こんばんは
いつもありがとうございます^ ^

まずは結果を出すことが次につながりますから
出だしは大事ですょね

ジャンルに関してはタイプやターゲットにもよると思いますが
ブレずに自分の芯をもって取り組むことも大切だと思います

後でお邪魔します^_^

2015/06/09(火) 19:58:57

勉強になります♪ by リムジン

通りすがるつもりが、記事にひきつけられちゃいました♪

2015/06/13(土) 19:51:03

 by 永人

リムジンさん

永人です
コメントありがとうございます^ ^

嬉しい一言ホントにありがとうございます
お時間があればまた覗いてやってください

2015/06/13(土) 19:56:10
管理者にだけ表示を許可する
 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。