FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト ノウハウ

情報商材アフィリエイトで稼ぐ本当の方法 ~人生逆転記~

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功の理由 ~ブログ構築編~

2015年05月02日(土)

この記事はキーワード選定と売れる文章の話の続編となっていますのでまだご覧になっていない方はぜひご一読ください

前回の記事では凝り固まった考えを一度リセットして「自由」にやってみましょう
そしてその自由の中に「売れる理由」を織り込んでいきましょうというところまで。

今回は気になるその理由を~ブログ構築編~と題してご説明していきますね


はじめに最近、私が訪問させて頂いたブログで気になる点があったのでお知らせします

・書いちゃダメな理由

これは何かというとあなたのメインブログでは日記や愚痴は書いちゃダメということ

たとえばあなたがアクセス数や成約率で悩んでいて「何かないかな」「どうすれば解決するかな」と、ある情報商材を扱うブログを見てみた時に
最新記事に『今日のお昼ご飯は〇〇でしたぁ』とか『パチンコで負けてイライラするぅ』とか書いてたらどうでしょう?ww

「うん、ここは何か違うな。」ってなりません?

もうそのブログは二度と見ないと思いません?


これがメインではなくサテライトサイトとかなら問題ないと思います
でも日記や愚痴を書いたメインブログにいつ見込み客が現れるか分かりませんしその記事ひとつで報酬をドブに捨てている可能性だってあるわけです

もし日記などの記事を書くとすれば根強いブランディングが確立されてから。
この場合は読者はあなたの記事を目当てに訪問してくれているのでプライベートの部分を出すことによって距離を縮めることが出来ます

ここまでは最近永人が気になった「書いちゃダメな理由」です

続きまして・・・


・売っちゃダメな理由

これはライティングや心理の部分でもあるんですけど、人は物を買う時いくら説得されても買わないんですよね

じゃあいつ買うのか。いまで・・・ おっと(・。・;

人が物を買うのは納得した時です。説得ではなく納得です


自分で判断して納得して初めて行動に移します
ですからただ「これはいいですよっ」「スゴイですから」「だから買ったほうがいいですよ」と煽る(あおる)だけではダメなんです

じゃあどうするかというと。

自分で判断して納得したかのような錯覚に誘導すればいいわけです

難しいような気がしますがこれをやっている代表的なものが商材のランキングなんかですね
これは比較対象として別の物と比べさせてより良い物を自分で判断したという錯覚を作っている

アフィリエイトという仕事は「販売」でも「営業」でもなく「紹介」することです

以上、売ろう売ろうとすればする程成果がでないのが「売っちゃダメな理由」です


ここまでダメな理由がふたつ続きましたがブログを構築していくうえで
「なぜこうするのか」と「なぜダメなのか」といった理由はたくさんあります


Fの法則やZの法則などは聞いたことがあるかと思いますがコンテンツの配置に関しても
ひとつひとつ「なぜここに置くのか」という根拠のもと構成していくと成果は目に見えて数字に表れます


『なぜ』を知らないだけで大きな損をしますのできっちり知っておきましょう

ちなみに私はアンリミでその理由を余すところなく教えてもらいました

興味のある方はご覧になってみてください^ ^


人気ブログランキングへ
↑あなたの清き一票をっ

スポンサーサイト

プロフィール

永人

Author:永人
アフィリエイトについての悩みや相談はお気軽にメールしてください♪
少しでもお力になれたら幸いです^ ^

詳しいプロフィールはコチラ です

人気ブログランキング

おきてがみ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。